墨田支部のご紹介

支部長挨拶

東京都社会保険労務士会 城東統括支部 墨田支部
支部長  田中 誠

 田中支部長

 社会保険労務士会墨田支部のHPをご覧いただきありがとうございます。墨田支部は平成26年10月現在、開業会員73名、勤務会員63名 計133名登録しています。社会保険・労働保険諸法令に携わる唯一の国家資格者として、墨田支部の開業会員は企業や個人の方をクライアントとし、また勤務会員は勤務先等にて各人活躍しています。また、墨田区役所をはじめ各行政との連携のもと地域社会への貢献事業にも尽力しています。
 墨田支部HPは事業主の方をはじめ一般の方向けの内容と、社会保険労務士会員向けの内容を掲載しています。
 一般の方におかれましては、社会保険労務士とは?社会保険労務士の職務内容は?を改めてご理解いただき、社会保険・労働保険・労使関係などでお困りの場合には、支部会員名簿をご参照の上お気軽にお問合せください。
 また、墨田支部会員の皆様には情報共有の場として有効に利用いただけたらと考えています。研修・厚生事業など墨田支部の事業の案内を適宜更新するとともに、東京会・統括支部からの連絡事項なども掲載いたします。
 厳しい社会情勢の中、墨田支部としては社会の要請に答えられるように地域社会への更なる貢献と、会員の資質向上に寄与する所存です。

墨田支部の活動

墨田支部について

【支部の紹介】
 墨田支部には、開業・法人社員・勤務等を含め計133名(平成26年10月01日現在)の会員が登録をしています。これは城東統括支部では一番少なく、東京会全体でも2番目に小さな支部となっております。
 しかし、会員数が少なくても、各行事・研修会等の参加率はとても高く、会員同士が時には切磋琢磨し、そして和気あいあいと交流を楽しみ、意義あるものとしています。 この風土は、歴代の支部長をはじめ、副支部長・各委員長そして各会員の皆さん一人ひとりに負うところが大きいと思います。それは同業者として相手を敬い、ともに発展を願い、さらにはクライアントへの思いを共有するがゆえに、必然的に良い環境が生まれるものと信じております。

【活動内容】
 研修や行事などは他の支部と同様に開催し、特に際立ったものはありませんが、先にも申しましたが参加率がすこぶる高く、皆さんの熱心さが伝わってきます。
 特にスポーツの活動は盛んで、野球大会では少ない会員数にも関わらず、ほぼ会員のみで1チームを編成し、城東統括では唯一毎年の大会に参加しています。もっとも未経験者も結構いますので、勝ち進むのもなかなか難しいところではありますが、皆さん楽しんでやっています。
 また、ゴルフやボウリングもなかなかの成績をあげています。

 こんな墨田支部に、ぜひ一度お立ち寄りくださいませ。 スカイツリーと共にお待ちしております。

Copyright© 2014 東京都社会保険労務士会 城東統括支部 墨田支部 All Rights Reserved.